最近世間の風潮があまり人に優しくないと思いませんか?

芸能人にスキャンダルはつきもの。プライベートも含めて商品である以上、身を持ち崩すようなトラブルは防がないといけません。ほんのちょっとした醜聞がその人の命取りになるのですから。ですが最近他人のスキャンダルを許せない風潮が少し強すぎると思いませんか。確かに他人の不幸は蜜の味と言います。人気芸能人の不倫、学歴詐称などスキャンダルが報道されると一瞬気を引かれます。こんな爽やかなのに。こんなにいい人そうなのに。実は酷い裏側があったのか。ネットのニュースを見てその詳細を知ります。ただ私の場合そこで終わります。ただ世間の人、誰を差して世間というか分かりませんが、スキャンダルを許さない人はたくさんいるようです。テレビに出るな。誤り方が悪い。様々ないちゃもんをつけます。次第にその芸能人が気の毒になります。その人が法律に反する事を犯したら糾弾の意味は分かります。ただたか少し人の道に反することであれば許してあげてもいいのではないでしょうか。糾弾する側の人はそれ程偉いのでしょうか。人を責め続ける社会はいずれは自分の首すら締めてしまうのではないでしょうか。